週に一度の冷蔵庫整理で、食費を節約できる。

昨夜は急に夜10時から、私の掃除スイッチが入りました。洗濯を3回まわし、床の掃き掃除をしだしたら気分爽快、かなりのハイテンションになりました。

23時キックオフの日本vsイランのサッカーの試合を見ずに、掃除を続行しようとしたぐらい熱中していました。結果的に、サッカー観戦をして最高の夜になりました。

最近こだわっているのが、冷蔵庫の整理です。今年の家計の目標の一つが、食費の節約です。

我が家は、

①外食の頻度を減らす

②ふるさと納税の返礼品を活用して、食料品費を下げる

③フードロス(食品ロス)をしない

という方法を選択しました。

我が家は残念ながらフードロスが多いです。受験を控えているので、子育てに意識がとられて、冷蔵庫の中身まで把握できないという問題点があります。

冷蔵庫が整理されていないと、

・賞味期限切れに気づかない

・腐った食品がほかの食品を腐らせる

このような悪循環が起こります。

そこで、今年は掃除が大好きな私が、週に1回のペースで冷蔵庫を整理することにしました。こういったことは、掃除が得意な方が担当するのが一番です。

ただし、賞味期限切れのモノがあっても相手を責めないように!特に夫が整理をしすぎると、妻の反感をかいます。私もけっこうやらかすので、なるべく「腐ったもの捨てておくね!賞味期限切れそうなものがあるから、早めに使おうね」などと提案する言い方をするようにしています。

冷蔵庫の整理をすると、確実にフードロスは減らせます。当たり前ですよね。みなさんも冷蔵庫整理を習慣化してみてください。

冷蔵庫を整理するときは、電気代は気にせず、ドアを全開にして行うといいです。電気代より食品代の方が大事ですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.