楽天のキャンペーンが少しずつ改悪!それでも楽天を使い続ける

私は数年前までAmazonのヘビーユーザーでしたが、楽天のポイントサービスの魅力を知り、今では楽天を愛用しています。

楽天の株式を保有し、楽天ブラックカードを保有するほど、楽天が大好きです。

特に、SPUというポイントサービスが魅力的です。このサービスを利用し、ほかのキャンペーンを組み合わせることで、ポイント還元率20%以上が期待できます。私の場合は、25%での買い物を心がけています。

【最新版】楽天でポイントをザクザク荒稼ぎする方法

そんな、大好きな楽天ですが、最近、少し様子がおかしいです。

SPUもやや改悪があり、楽天ブックスと楽天koboを合わせて2000円利用するとポイントアップだったものが、それぞれ1000円ずつ利用しなければならなくなりました。

楽天SPUの条件が変更。koboの利用はハードルが高い。

そして、今回は楽天通常ポイントでEdyチャージするキャンペーンが改悪されました。先月までは、チャージしたポイントの2%が還元されましたが、今回は1%に改悪されてしまいました。

通常ポイントは、クレジットカードの支払いにあてたり、投資信託の購入に使うことができます。改悪はされましたが、通常ポイントはこのキャンペーンを利用して、Edyにチャージすることが最もお得な使い方だと考えています。

今月は、通常ポイント2万5千円分をEdyチャージに利用しました。キャンペーンを利用したことで、250円の還元があるはずです。

小さい金額ですが、このような少額も大事にしていくことが、数十年後にとても大きな金額になってくれると信じています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.