上手に楽天スーパーポイントを消費しましょう。

 

楽天スーパーポイントは貯めるだけでなく、上手に利用すると1-3%ぐらいお得になります。

 

私は月に3万~6万ポイントを獲得していますので、常により良い使い方がないかリサーチしています。また、楽天ポイントは期間限定ポイントと呼ばれるポイントがあり、一定期間内に利用しなければ失効してしまいます。

 

【最新版】楽天でポイントをザクザク荒稼ぎする方法
楽天スーパーポイントを年間80万ポイント以上を獲得できるようになりました。 私なりの楽天の...

 

ポイントはスーパーポイントアッププログラムやお買い物マラソンなどでザクザク貯まりますが、それは期間限定ポイントであり、上手に利用しなければなりません。

フクリの楽天ポイントの使い方

 

まず、基本になることは、楽天ポイントカード楽天ペイの使い方を知ることです。

 

楽天ポイントカードは、楽天カードに付帯していますし、楽天ポイントカードを利用しているお店で無料でもらえたりします。

 

楽天ポイントカードでは、マクドナルドやドラッグストアのツルハ系列、それからガソリンスタンドの出光でも利用できます。

 

一方、楽天ペイはスマートフォンのアプリにダウンロードして利用しています。

 

楽天ペイが利用できるお店は、ローソンやワタミなどです。また、個人営業のお店などでも意外に利用できたりするので、普段利用しているお店で楽天ペイが導入されていたりします。

 

さらに、格安SIMの楽天モバイルを利用しているのであれば、通信費を楽天ポイントで支払うことができます。

 

私の1か月間の期間限定ポイントの使い道は、このような感じです。

①出光⇒5000~7000ポイント

②ミスタードーナツ⇒1000ポイント

③楽天モバイル⇒8000ポイント

④ローソン⇒3000ポイント

 

今月は、さらに109シネマで3700ポイントを利用し、楽天トラベルで15000ポイントを利用しています。

 

期間限定ポイントはこのような方法を知ると、様々な使い道がありとても便利だということが理解できます。

 

一方、通常のポイントは、キャンペーンを利用することでEdyにチャージすることが多いです。月に一度、通常ポイントをEdyにチャージすると2%のポイント還元があるキャンペーンをしますので、その時を狙っています。

 

今後は、楽天証券のつみたてNISAで楽天ポイントを利用して、投資信託を購入できるようになるはずなので、投資にも利用していこうと思っています。

 

もちろん楽天スーパーポイントは、楽天市場の買い物にも利用できますので、使い道に困ることはあまりありません。ぜひ、みなさんも賢く楽天ポイントを獲得して、節約生活を楽しんでみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました