100均で購入した材料でベランダ・テラスガーデニング用のビニールハウスを作る方法。

healthy-vegetables-restaurant-nature

 

趣味と節約をかねて、ベランダ(テラス)でハーブや野菜を育てています。

インデックス投資家がベランダガーデニングで節約生活。バジル、ローズマリーなど価値の高い野菜を育ててます。
節約家・倹約家になりたいと思っていますが、他のインデックス投資ブロガーからは浪費家と思われていたみたいで...

 

・害虫対策

:寒さ対策

・さらなる収穫量のアップ

この3つのために、ビニールハウスを作ってみました。

 

もともと節約のためにガーデニングをしているので、なるべく安価で作るために100円均一(ダイソー)で売っている物だけで作ってみました。

高さが80cmぐらい、縦が90cmで横が110cmのビニールハウスを作ることにしました。

 

そのためにまずそろえた材料の写真がこちら(使わなかったものもあります。)。

 

DSCN5834

 

結局、つっぱり棒が足りなくなってしまいましたので、追加購入しています。

 

材料

つっぱり棒(90cmまでのびるタイプ)  11本

つっぱり棒(120cmまでのびるタイプ)  4本

結束バンド (3cmまで結束できるタイプ)2袋

ふとん圧縮袋100×110cm 3袋

洗濯バサミ 1袋

 

合計100円×21×1.08=2268円

(はさみ ペンチ テープ メジャーはあった方がいいです。)

 

作るのは簡単なので、説明は省きます。

 

注意点

 

・正確な直方体にしてしまうと不安定になりますので、ピラミッドのように上にいくほど小さくなるように作って下さい。

 

・つっぱり棒のジョイントのところは縮まないように、テープで固定して下さい。

 

・圧縮袋は両断端を切り、1枚のでかいビニールにして下さい。

 

完成写真です。

DSCN5849

 

 

 

DSCN5851

 

 

DSCN5848

 

DSCN5847

 

DSCN5852

この左奥の鉢植えはパクチーを育て始めたものです。

すくすくとパクチーが育ちますように!

 

調べてみたら、amazonでビニールハウスを購入すればもっと安かったみたいです。

自作するのが面倒な人はこちらをどうぞ。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました