真面目に働くだけでは資産家にはなれない事実

 

プライベートで大きな買い物をしまして、その支出を補填するために休日返上で働いております。

 

まさしくラットレースのラットのように、労働しています。

 

ですが、ラットのように働いても、国に税金を巻き上げられてしまいます。

スポンサーリンク

真面目に働くだけでは資産家にはなれない

 

私の所得税+住民税は、40%以上。

 

1万円稼いでも、税金をひかれて6千円ぐらいしか残りません。もしかしたら、もっと少ないかもしれません。

 

4月は、休日返上でアルバイトをして、20万円ぐらい多く稼ぎましたが、8万円は税金で徴収されます。

 

働いても働いても、暮らしは豊かになる気配はありません。

 

つまり、真面目に働くだけでは資産形成は遅いです。

 

所得税(+住民税)は高いですが、株式に対する税率は約20%。

 

所得が高ければ高いほど、株式の税率を活用すべきだと感じてきます。

 

インデックス投資や個別銘柄投資が必要ですし、そのスキルは磨かなければなりません。

 

「給与を増やし、節約をして、残ったお金を投資で増やす!」

 

このシンプルな行動をし続けて、資産家になりましょう。

 

私の資産運用に関してはこちらの記事で網羅しています。ぜひお読みください。

フクリの堅実な資産運用方法
インデックス投資家のフクリです。資産運用、特にインデックス投資を2010年頃より開始しました。インデック...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました