つみたてNISA、6か月目。含み損はどうなったのか?

私のつみたてNISA、厳密には妻名義のつみたてNISAですが、まだ含み損のままです…..

つみたてNISAを始めて、「6か月目」の投資結果を確認してみます。つみたてNISAを開始したのが、2018年1月だったと思います。あっという間に半年が経過してしまいました。残り19年と6か月ですね!このペースなら、あっという間に19年経ってそうですね。

つみたてNISAはシンプルな投資をしており、月に約3万円を楽天VTのみに投資をしています。利用している金融機関は楽天証券です。

数日前に、iDeCoの投資結果を確認しましたので、そちらの投資結果も参考にしてください。

https://etf-investment.com/invest-result/ideco201806/

つみたてNISAはどのようになっているのでしょうか。

つみたてNISA、6か月目

楽天VTのチャートはこのようになっており、上下を繰り返しています。方向性に乏しい状態ですね。

つみたてNISAは6か月目も含み損の状態です。

含み損は減ってきているようですね。

いつも書いていますが、つみたてNISAでインデックス投資デビューした方は、少しの含み損でもドキドキしていると思います。人間というのは損失に対するストレスが大きいらしいので、これはしょうがないことです。

私も数年前は、投資の含み損にかなりドキドキしていました。投資なんてやらなければよかったと思っていました。

でも、心配はいりません。特に積み立て投資であれば、含み益の時期がほぼ必ずあります。投資が報われることを信じて、積み立て投資を続けましょう。

Amazon.co.jpで買う

含み損なのはあなただけではありません!私も含み損です!!だから、安心してくださいね。

とにかく、つみたて投資を継続することです。「継続は力なり!」は真実です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.