今月のイデコの投資結果、あれだけあった含み益が…..(2019年8月)

 

8月のイデコの投資結果を公開します!

 

イデコは、イデコと書いた方がいいのか。それとも、iDeCo?もしくは画定拠出年金の方がいいのでしょうか。数年前は日本版401Kとしていたような….

 

先月は過去最高の含み益になっていましたが、今月は大きく減らす結果となりました。

 

今月のイデコの投資結果は?含み益が過去最高に!(2019年7月)

 

私のイデコ活用法は、先進国株式のみに投資をすること!SBI証券を利用し、DCニッセイ外国株式インデックスファンドの積み立てを行っています。月に2万3千円の積み立てです。

 

ファンドのチャートはこのようになっています。まずまずの推移だと思っています。

 

 

先月は100万円以上のプラスでしたが、今月は30万円以上の含み益が消えていました!なんとも思いませんけどね!

 

 

イデコは拠出金(投資額)が控除されますので、投資だけでなく節税もできてしまいます。さらに、売却益も非課税なのです。

 

節税分もあわせると、合計で200万円ほどの含み益になっています。

 

 

直近12か月の推移をみても、順調に資産は増えています。増えたり減ったりしますので、とにかく資産が減っても慌てないことです!

 

老後2000万円足りない問題がまだまだ言われていますが、まずはイデコを利用することから始めましょう。早めに始めないと損しますよ!

シンプルにわかる確定拠出年金 (角川新書)

シンプルにわかる確定拠出年金 (角川新書)

山崎 元
792円(04/20 00:36時点)
発売日: 2017/06/10
Amazonの情報を掲載しています

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました