えっ、つみたてNISAがいきなり含み損へ!?

つみたてNISAは国が私たちのために用意してくれた、メリットの多いものです。

年間40万円の積み立て投資を20年間続けることができ、投資の利益はなんと非課税になります。

インデックス投資家であれば、つみたてNISAは利用しておいた方がいいです。あとイデコも忘れずに利用しましょう。

つみたてNISAを始めて、2年2か月が経ちました。この記事では楽天VTのみを積み立てしている妻の口座の実績になります。

先月は10万円の含み益になっていました。

それがコロナウイルスショックの影響で、含み損になってしまいました。

知らぬ間に15万円もお金が消えていたとは….投資っておそろしいですね。

でも、世界中の投資家が株を投げ売りしている時にこそ、私たちインデックス投資家は安くなっている資産を買い集めていきましょう。

これが楽天VTのチャートになりますが、見るまでもなく急落してしまいました。

つみたてNISAの資産の変動のグラフになります

順調に育ってきた資産ですが、あっという間に含み損になっています。

私がこの記事で伝えたいのは、投資の怖さでも含み損の怖さでもありません。

このような時期でも、いろいろな情報に惑わされずにいつもと同じことを続けてほしいと思っています。

投資を止めてしまったり、資産を売却してしまうことはやめましょう。それから安いからといって、多額の投資をしてしまうこともやめましょうね。

百貨店のセールでモノを安く変えたとしても、たくさんモノを買ってしまうことは浪費になってしまいます。同じように株安だから大量に株を買い集めることも、お得なことではないのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.