相場に恐怖感が出てきましたが、あわてないこと!

トランプ大統領のツイートにより、米中経済戦争が再燃する可能性のため、株価・為替ともに急落しています。この記事を書いている時点で、日経平均は-2%、米ドルは106.3円となっています。

この先、本当の下落につながり、○○ショックという展開になるのかは誰にもわかりません。

つみたてNISAでインデックス投資を始めた方は、今回が2回目の急落になります。1回目は2018年の年末でしたね!

資産がマイナスになるのは嫌なものです。先月は含み益があったのに、あっという間に含み損になってしまったと感じるのではないでしょうか。

インデックス投資なんて本当に大丈夫なのかなと疑心暗鬼になるものです。ですが、金融商品がセール価格になっている時こそ、資産運用のチャンスなのです。

安くなったから怖いではなく、安くなったからこそ安心して買うのです。それを積み重ねていけば、相場が上昇したときに予想以上に投資成績が良くなります。

ただ、スポット買い(臨時投資)を私はあまりおすすめしていません。タイミング投資は外れることの方が多いですので、積み立て投資を変わりなく続けることを意識した方がいいです。

どうしてもスポット買いをしたいということであれば、時間を分散させて少しずつにしましょう。

いつもと変わらないのですが、積み立て投資をコツコツと続けることが普通の投資家には正解です。私はいつもの積み立て投資以外は、何もしない予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.