株価の下落に付き合わないで。

本日、おそらくコロナウイルスが原因で、株価が下落しました。

すでに昨夜からツイッターでは、株芸人たちがお祭り騒ぎ。

予想通りに日経平均は下落しました。下落している最中、私は「テセウスの船」に夢中になっていましたので、株価に対してはなんとも思っていませんでした。

数年前の私なら、「これはスポット買いのチャンス!!」と大興奮していました。しかし、タイミングを計った投資は、あまりリターンに影響しません。

それよりも、自分の投資したタイミングが本当に正しかったのかずっと悩むことになります。

1か月後、今より株価は下がっている可能性は考えましたか?

2か月後、今の株価より10%以上下落している可能性を考えましたか?

3か月後、本格的な下落相場になる可能性を予想しましたか?

私はそんな予想などできませんし、幸運にも安値で買えたとしても、今度は高値で売る幸運をつかまなければなりません。

はっきり言って、スポット買いなど無駄な努力でしかありません。

相場とは距離をしっかりとって、いつもと変わらぬ積み立て投資をコツコツやっていきましょう。それが最も成功しやすい手法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.