インデックス投資はやっぱり楽にお金を増やせますね。

インデックス投資と積み立て投資を組み合わせることで、私たちはとても簡単に資産運用をすることができるようになりました。

そもそもインデックス投資とは、TOPIXなどの指標(インデックス)に投資をすることで、市場の平均値を狙う投資法です。簡単に言えば、世界や日本の株式を丸ごと購入する投資法です。

丸ごと購入することにはたくさんのメリットがあります。投資で最も大きな労力をつかう、調べるということをほとんどしなくていいのです。

投資を考えると、チャートを評価したり、任天堂などのビジネスを研究するイメージがあります。しかし、インデックス投資にはこのようなことが必要ありません。理論的には、プロが評価や研究をたくさんした投資結果よりも、インデックス投資の方が成績がよいと言われています。

また、積み立て投資(ドルコスト平均法)は、オーソドックスなやり方は毎月ある一定額を投資し続けるというやり方です。投資資金を分散して投資をすることで、時間やお金を分散させるメリットがあります。サラリーマンなどの給与所得者には、毎月の給与から一定額を投資にまわせるので、私たちのライフスタイルにとても合っている投資法です。

今日は休日だったので、家族でランチに高級中華を食べて、図書館で本を借りてきました。のんびりした休日を過ごし、夕食にはふるさと納税でもらったおいしい豚肉で豚丼をつくろうと思います。

でも個別株投資にのめりこむと、休日はチャートや四季報の研究で台無しにしてしまうかもしれません。こんな素敵な休日を、インデックス投資であれば過ごすことができます。

(もちろん個別株投資でも、素敵な休日を過ごされている方はいます。)

インデックス投資は、とても楽な投資法です。それでいて、ある程度の投資成績を得られてしまいます。仕事や家族との時間を大事にしたいけど投資もやりたいという欲張りには、インデックス投資がおすすめです。

私の資産運用のやり方はこちらのシリーズにまとめました。ぜひお読みください。

フクリの堅実な資産運用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.