2019年5月のインデックスファンドシリーズ比較表!【実質コスト・純資産付き】

 

 

2019年5月のインデックスファンドシリーズの性能を、コスト・純資産の観点から比較してみようと思います。

 

インデックスファンドシリーズを選ぶ際に、参考にして頂けたらうれしいです。また、自分の積み立てしているファンドのコスト・人気度を再確認してみてください。

 

(スマートフォンでは見にくいこともあるらしいので、その場合はパソコンからご覧になってください。)

 

2019年5月のインデックスファンドシリーズ比較表

 

国内株式(TOPIX)

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)決算日
ニッセイ0.160.17込み2252019/2/20
たわら0.170.18込み112018/10/12
iFree0.140.15×102018/9/19
三井住友DC0.160.18込み2252018/11/30
SMT0.370.37×1402018/5/10
i-SMT0.170.17×12018/10/22
eMAXIS0.400.40込み1822019/1/28
eMAXIS slim0.140.14込み802018/4/25
Funds-i0.400.40×302018/9/6
インデックスe0.370.37込み312019/1/22
SMTは解約コスト0.05%あり

 

eMAXIS slimのみ、資産総額をのばしています。人気のようです。

☆iFreeシリーズの信託報酬引き下げがありましたので、反映しています。

 

国内債券

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)決算日
ニッセイ0.140.14682018/11/20
たわら0.140.15922018/10/12
iFree (注1)0.120.1222018/11/30
三井住友0.160.167172018/6/20
SMT0.370.372142018/5/10
eMAXIS0.400.401362019/1/28
eMAXIS slim0.120.12412018/4/25
Funds-i0.400.40412018/9/6
インデックスe0.370.38202019/1/22
(注1) iFreeは新発国債10年利回りが1%以上になるとコストが上昇します。
SMTは解約コスト0.05%あり

 

大きな変化はありませんでした。

☆iFreeシリーズの信託報酬引き下げがありましたので、反映しています。

先進国株式

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)決算日解約コスト
ニッセイ0.110.16込み11922018/11/20なし
たわら0.200.23込み3352018/10/12なし
iFree0.190.25×222018/11/30なし
SMT0.500.53×6702018/5/100.05%
i-SMT0.190.23×12018/10/22なし
eMAXIS0.600.67込み3812019/1/280.05%
eMAXIS slim0.110.16込み4312018/4/25なし
Funds-i0.550.58×1122018/9/6なし
インデックスe0.500.54込み1582019/2/7なし

 

eMAXIS slimの資産額が急速に拡大しているようです。

 

先進国債券

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)決算日解約コスト
ニッセイ0.170.221042018/11/20なし
たわら0.170.18752018/10/12なし
iFree0.180.21152018/11/30なし
三井住友DC0.210.246052018/4/2なし
SMT0.500.531692018/5/100.05%
eMAXIS0.600.611232019/1/28なし
eMAXIS slim0.140.15392018/4/25なし
Funds-i0.550.56182018/9/6なし
インデックスe0.500.52322019/2/7なし

 

大きな変化はありませんでした。

新興国株式

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)決算日解約コスト
ニッセイ0.191.03込み92018/11/20なし
たわら0.340.60込み532018/10/120.3%
iFree0.340.71×232018/7/5なし
三井住友DC0.561.20込み182018/11/30なし
SMT0.600.77×1922018/5/100.3%
i-SMT0.330.53×0.42018/10/220.3%
eMAXIS0.600.76込み3072019/1/280.3%
eMAXIS slim0.190.33込み1542018/4/25なし
Funds-i0.600.76込み442018/9/60.3%

 

大きな変化はないようです。

新興国債券

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)決算日解約コスト
iFree0.220.39282018/7/5なし
SMT0.600.71682018/5/100.05%
eMAXIS0.600.70552019/1/280.30%
Funds-i0.600.70122018/9/60.30%

 

 

国内REIT(J-REIT)

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)決算日解約コスト
ニッセイ0.250.26込み1022018/7/2なし
たわら0.250.30込み492018/10/12なし
iFree0.290.29込み32018/9/18なし
SMT0.400.40込み2132018/5/100.05%
eMAXIS0.400.40込み1202019/1/280.30%
Funds-i0.400.40込み612018/9/60.30%

 

海外REIT

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)決算日解約コスト
ニッセイ0.270.44込み622018/11/20なし
たわら0.270.47込み492018/10/12なし
iFree0.310.48×22018/11/30なし
SMT0.550.61込み1682018/5/100.05%
eMAXIS0.600.72込み1002019/1/280.30%
Funds-i0.550.62込み332018/9/60.30%

 

全世界株式

FTSE グローバル・オールキャップ・インデックスまたはMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスに連動するファンドです。

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)決算日解約コスト
楽天VT0.230.502102018/7/17なし
SBI・全世界株式0.150.42242018/11/12なし
eMAXIS slim0.14352019/4/25なし

 

資産総額は楽天VTとeMAXIS slimの伸びは同じくらいです。人気を二分しているようですね。

全世界株式(除く日本)

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)に連動するファンドです。

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)決算日解約コスト
eMAXIS slim0.14542019/4/25なし
野村つみたて0.190.25732018/5/14なし
三井住友DC0.250.381392018/11/30なし
eMAXIS0.600.67812018/1/260.05%

 

 

今月の雑感

 

純資産総額と実質コストを考えると、eMAXIS slimシリーズをおすすめしています。もともと私はニッセイシリーズを応援してきましたが、今後のことを考えるとeMAXIS slimの積み立てのほうが安心感があると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました