2019年9月のインデックスファンドシリーズ比較表!【実質コスト・純資産付き】

 

 

 

2019年9月のインデックスファンドシリーズの性能を、コスト・純資産の観点から比較してみようと思います。

 

インデックスファンドシリーズを選ぶ際に、参考にして頂けたらうれしいです。また、自分の積み立てしているファンドのコスト・人気度を再確認してみてください。

 

(スマートフォンでは見にくいこともあるらしいので、その場合はパソコンからご覧になってください。)

 

スポンサーリンク

2019年9月のインデックスファンドシリーズ比較表

 

国内株式(TOPIX)

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)
ニッセイ0.140.15込み244
たわら0.170.18込み13
iFree0.140.15×13
三井住友DC0.160.18込み259
SMT0.370.37×142
i-SMT0.170.17×1
eMAXIS0.400.40込み199
eMAXIS slim0.140.14込み101
Funds-i0.400.40×33
インデックスe0.370.37込み30

☆SMTは解約コスト0.05%あり

 

今月、大きな変化はありませんでした。

国内債券

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)
ニッセイ0.120.1275
たわら0.140.14107
iFree (注1)0.120.122
三井住友0.160.16772
SMT0.370.37222
eMAXIS0.400.40132
eMAXIS slim0.120.1263
Funds-i0.400.4042
インデックスe0.370.3820

 

(注1) iFreeは新発国債10年利回りが1%以上になるとコストが上昇します。

SMTは解約コスト0.05%あり

 

今月、大きな変化はありませんでした。

先進国株式

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)解約コスト
ニッセイ0.100.14込み1320なし
たわら0.200.23込み378なし
iFree0.190.25×26なし
SMT0.500.54×6770.05%
i-SMT0.190.23×1なし
eMAXIS0.600.67込み4040.05%
eMAXIS slim0.100.16込み566なし
Funds-i0.550.58×120なし
インデックスe0.500.54込み157なし

 

今月、大きな変化はありませんでした。

 

先進国債券

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)解約コスト
ニッセイ0.140.18113なし
たわら0.170.1893なし
iFree0.180.2116なし
三井住友DC0.210.24633なし
SMT0.500.531730.05%
eMAXIS0.600.61112なし
eMAXIS slim0.140.1554なし
Funds-i0.550.5620なし
インデックスe0.500.5233なし

 

eMAXISの資産のみ減っているのが、少し気になりました。

新興国株式

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)解約コスト
ニッセイ0.191.03込み12なし
たわら0.340.60込み580.3%
iFree0.340.71×26なし
三井住友DC0.561.20込み20なし
SMT0.600.77×1920.3%
i-SMT0.330.53×0.40.3%
eMAXIS0.600.76込み3040.3%
eMAXIS slim0.190.36込み191なし
Funds-i0.600.76込み450.3%

 

今月、大きな変化はありませんでした。

新興国債券

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)解約コスト
iFree0.220.3932なし
SMT0.600.71690.05%
eMAXIS0.600.70580.30%
Funds-i0.600.70120.30%

 

今月、大きな変化はありませんでした。

 

国内REIT(J-REIT)

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)解約コスト
ニッセイ0.250.26込み137なし
たわら0.250.25込み78なし
iFree0.290.29込み3なし
三井住友DC0.250.31込み23なし
SMT0.400.40込み2470.05%
eMAXIS0.400.40込み1490.30%
Funds-i0.400.40込み730.30%

 

今月、大きな変化はありませんでした。

海外REIT

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト配当込み純資産総額(億円)解約コスト
ニッセイ0.270.44込み65なし
たわら0.270.47込み56なし
iFree0.310.48×2なし
三井住友DC0.270.71込み46なし
SMT0.550.59込み1760.05%
eMAXIS0.600.72込み1030.30%
Funds-i0.550.62込み340.30%

 

今月、大きな変化はありませんでした。

 

全世界株式

 

FTSE グローバル・オールキャップ・インデックスまたはMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスに連動するファンドです。

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)解約コスト
楽天VT0.210.47258なし
SBI・全世界株式0.110.3033なし
eMAXIS slim0.120.2265なし
たわら0.121なし

 

SBI全世界株式の信託報酬を更新しました。9月末よりコストが引き下げられることになっています。

SBI・全世界株式の信託報酬が低下。他のファンドとの比較は?

全世界株式(除く日本)

 

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)に連動するファンドです。

 

インデックスシリーズ名信託報酬実質コスト純資産総額(億円)解約コスト
eMAXIS slim0.120.2181なし
野村つみたて0.190.2494なし
三井住友DC0.250.38165なし
eMAXIS0.600.67830.05%

今月、大きな変化はありませんでした。

 

今月の雑感

 

SBI全世界株式の信託報酬の更新を行いました。

 

比較的新しいシリーズである『i-SMTシリーズ』がどこまで投資家に受け入れられるのか楽しみにしていますが、ほとんど純資産額は伸びていません。

 

今月も、eMAXIS slimシリーズを当ブログではおすすめしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました