勤務医のイデコ投資結果。

 

とある勤務医のイデコ投資記録です。

 

イデコは節税にもなるので、インデックス投資をするのであればイデコをぜひ利用しましょう。

 

個人型確定拠出型年金(iDeCo : イデコ)は最強の投資システム
今回は、節税と投資が一度にできてしまう『確定拠出年金』について書きたいと思います。 201...

 

私のイデコの投資法は、とてもシンプルです。SBI証券を利用して、DCニッセイ外国株式インデックスファンドのみに積み立てをしています。

 

先進国株式のみに投資をして、期待リターンを高める作戦です。もちろんイデコ口座以外では、預金などの安全な資産を確保しています。

 

こちらが保有する投信のチャートになります。

 

今月の含み益は138万円となりました。節税額が120万円ほどと考えると、250万円以上の利益が(今のところ)出ています。

 

 

新型コロナウイルスのごたごたがあり、一時的に資産が激減することもありましたが、おおむね順調に経過しています。

 

ただ、新型コロナウイルスの経済への影響はまだまだ序の口だとは思っていて、株価が下がると予想しています。

 

ですが、投資の方針は変えずに、ぶれずにコツコツと積み立てをしていきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました