為替なんて気にしない。円安だろうが円高だろうが、そんなの関係ない。

pexels-photo-25931

 

最近、株価も為替も全く気にならなくなりました。去年は、1ドルが○○円、日経平均は○○円なんて即答できる自分をかっこいいと思っていましたが、もはやどうでもいいです。

 

それでも、夏休みが近づき、海外旅行を考えている我が家は、為替が気になる季節になりました。

 

ドル円

 

1ドルが105~106円だと………..今年もスマート・スペンディングで海外旅行に決めました。

 

スマートスペンディングとはこちらの記事でどうぞ。

 

ふるさと納税でサーティワンのアイスクリームギフト券を受け取りました。 ~静岡県 駿東郡 小山町~
久しぶりの更新になってしまいました。 最近、私の頭の中は「節税」で占められています。今まで...

 

為替に関しては、心の師匠である竹中正治先生が、円高になる可能性を常に示唆してきました。

 

竹中先生に関してはこちらの書籍を読んでみてください。

 

稼ぐ経済学 「黄金の波」に乗る知の技法

稼ぐ経済学 「黄金の波」に乗る知の技法

竹中 正治
発売日: 2013/05/18
Amazonの情報を掲載しています

 

 

師匠が円高になるから注意しておけーーーと言っているのに、それを信じることは難しい。少し前の私は1ドル118円でも、「ドルがめちゃくちゃ安いからたくさん買っておこう!」なんて考えていました。あほですね。でもそのぐらい為替は難しいですよ。

 

円高になるか円安になるかは、誰にもわかりません。為替のタイミングを狙っても、うまくいかないことが多いです。

 

インデックス投資家は国際分散投資をするので、為替の影響をかなり受けます。為替の影響で資産がボロボロになったり、含み益が吹き飛んだりします。ですけど、為替に翻弄されるのはみんな一緒です。

 

だから為替なんて気にせず、コツコツと積み立て投資をしましょう。いつかむくわれますよ。きっとね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました