ふるさと納税をしたなら住民税の税額決定通知書をyoutube動画を見ながら確認しましょう。

ふるさと納税をしたなら、住民税の税額決定通知書を確認しましょう。けっこう計算が間違っていることが多いみたいです。

計算をしてくれる行政の方々は、どうやらあまり税金の計算が得意ではないらしいです。そもそも自治体としては、税金を多くとれた方が得なので計算に漏れがでるのは気にしないのかもしれません。

去年はかなり働いて給与がかなりアップしたので、今年の住民税はかなり増額されていました。つらい….!!

ふるさと納税をしてなかったら、住民税はさらに高かったと考えると、ぞっとします。去年の寄付分がきちんと住民税から控除されているか確認してみました。

かなり控除が少ない!これは確認したら、もしかしたら住民税が安くなるとワクワクしていました。結果は私の勘違いで、所得税からも控除されていることを忘れていました。

私の場合は勘違いだったのですが、本業の税理士さんは住民税の計算が間違っていたことをyoutube動画にされています。

このyoutuberは税理士のヒロさんという関西の方です。私はいろいろな節税対策を数年かけて行おうと考えており、この動画ちゃんねるで日々、勉強しています。法人や青色申告のことなども動画にされており、わかりやすく楽しく勉強することができます。

関西の方のプレゼンテーションは面白いし、スカッとしますよね。研究者のプレゼンテーションなどでも、関西の研究者のプレゼンは大好きなんですよね。

ぜひ、この動画を見ながら、住民税の確認をしてみて下さい。どのようなことが通知書に書かれており、どの項目を確認したらいいのか理解できますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.