肩の力を抜いて資産運用ができるようになってきた

最近、なんとなく資産運用への情熱が冷めてきていると感じていました。この資産運用をテーマにしたブログのモチベーションも下がってきています。

今までの自分は、家をきれいにして、不要なモノは捨て、とにかく家計を管理して、効率的に運用することを第一に考えていました。

みなさんが思っている以上に、私は効率的な人間です。たぶん医師という職業が私をそのようにしてしまったのだと思います。

でも、なんとなく変わってきました。もう少し無駄なことをしてみたい、無駄なことにとても価値があるのかなと感じてきました。

家計の管理を少し緩くして、もっと家族の成長に使ってみたい。支出に集中するよりも、どのようなお金の使い方ができたのかプラスの意味で評価をしたい。

投資も毎月の定額の積み立て投資だけは必ず行いますが、それ以外の不動産や個別銘柄などに関してはもっと気楽にそして楽しみたいなと思います。

フルパワーで家計管理も投資もやってきましたが、最近は肩の力を抜いています。リラックスしながら、長続きするように自分を抑えながら続けていこうと思います。そしてそれがなんとなくできるようになってきました。

投資家としてまた新しいステージ・レベルに成長できたような気がします。

これが投資家として悟りをひらく、仙人投資家への道なのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.