いろいろなブロガーはFIREをどう考えているのか?

早期リタイア(FIRE)

堀江貴文さんと山崎元さんのFIRE否定論が話題となっていて、いろいろなブロガーが反応しています。各ブロガーの考えが様々で、いろいろな考え方を知ってほしいのでまとめてみました。

 

決定版! お金の増やし方&稼ぎ方

決定版! お金の増やし方&稼ぎ方

山崎元, 堀江貴文
1,386円(12/01 17:18時点)
発売日: 2022/06/28
Amazonの情報を掲載しています

 

この書籍がネタとなったインタビュー記事がこちらです。

早期リタイア「FIRE」を目指して結局後悔する理由(FIREの資金ができた頃、(つまらない人間)

 

FIRE否定派

 

①堀江貴文さん

 

お金は使わなければ意味がないのだ。人生は有限だ。リタイアするためにお金をかけてどうする? やりたいことにお金をかけろ。やりたいことがないなら、やりたいことを見つけるためにお金を使え。

 

②山崎元さん

 

計画どおりFIREの資金ができたころに、「稼げない人間」「つまらない人間」になっている可能性が大いにある。

 

『かりにレストランで食事をするとして、ワインのリストから自分の気分に合うものを選べない、あるいはアラカルトメニューから注文できないような人といてもおもしろくない。』という考えが、プチ炎上中。最近の、山崎さんは『一言多い』です。

FIRE中立派

 

①フクリ(@fukuri777)

参考記事:FIREよりも、楽しく働く人生が幸せかもしれない

私は、FIRE中立派です。仕事は充実していて、とてもやりがいを感じているのでFIREはもったいないと思っています。いつか仕事が面白くなくなったときのために、経済的自立(FI)は目指しておいて、リタイア(RE)の準備はしておきたいと思っています。

 

②ななしさん(@_teeeeest)

 

参考記事:【正論パンチ】FIREの資金ができた頃、「つまらない人間」になる恐れ

 

何とか老後資金に目処が立ち始めたので、投資に頑張り過ぎず、老後も稼げるスキルや家族との体験にお金を使っていきたいと思いました。

というワケで投資しつつ、余ったお金を体験に。こんな感じが良いかもですね。

FIREも良いけど、今を楽しみつつ、老後に楽しかったな、と思えるよう色々頑張っていきましょう。

一番良いのは気付いたらFI(経済的自由)を達成していた、というのが最高ではありますけど。。

ただ人生は一度きりですし、バランス取りつつですね。

 

ななしさんは私の考えに近そうです。今を楽しみつつ、できればFIREのレベルまで資産を積み上げられたらいいなという感じですね。

FIRE肯定派

①NightWalkerさん(@nwalkerz)

 

参考記事:FIREがつまらない人生の選択ではもちろんない。

 

おもしろい仕事に携われないのはなぜか。必ずしもその人だけが悪いわけではありません。氷河期世代のような時代が生んだ状況もあります。仮にその人の能力的な問題であっても、その人にあった仕事に出会えない、学ぶチャンスがない不幸もあります。

FIREは、そんな人々にとっての救いのシナリオのひとつなのです。

 

FIREという目標が必要な人もいますよ!ということですね。

 

②夢見る父さん(@yumemititi)

 

参考記事:堀江貴文さんと山崎元さんのFIRE批判は仕事の勝者だから

 

僕がFIREするときに、先輩FIRE実践者のNightwalkerさん、Kenzさん、エルさんと食事をしましたけど、3人とも人格、識見ともお持ちで、非常に面白く勉強になりました。人間的な魅力と仕事はまず、関係ないと断言できます。

 

実際に、FIREしている人たちは、つまらない人間ではなく面白い人間ばかりという実例を記事にされています。

 

最後に

いろいろな考え方がありますね。個人的には一時期の『FIREこそが最高・最強である。』ということから脱し、FIREするのもいいし、FIREしないで働くのも素敵だよねというゆるい感じがいいのかなと思います。

 

この対談記事をテーマにブログを書かれた方は、記事をリンクいたしますのでコメントでもtwitterでもいいので、ご連絡ください。お待ちしております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました