夫婦共働きでも貯蓄できない?お互いのお金をオープンに!

節約

夫婦共働きで貯蓄に成功するには、お互いの資産や給与をオープンにしましょう。

 

我が家は、子供を全力でサポートしてほしいので、妻は専業主婦です(働きたがっています)。

 

お金は私が管理していますが、全てオープンにしています。給与、バイト代、どのような資産を保有しているか、隠し事はゼロです。

 

共働きの家庭は夫婦で稼いでいるので、お互いの給与や貯蓄を知らないところも多いようです。こうなると、貯蓄は相手がしているはず!と思ってしまい、貯まらない家庭になってしまいます。

 

「せっかく夫婦になったんだから、お金はオープンにしよう!」

 

結婚して何年も経ってからですと、お金をオープンにするのは難しくなります。でも、お金を貯めたいなら、お互いの経済状態を公開しましょう。

 

そして、夫婦で家計管理をするなら、家計簿アプリの『マネーフォワード』が一番です。私は、5年以上はマネーフォワードを使っています。家計簿を楽チンで作れますし、資産状態も口座の残高もすぐにわかります。

 

そして、夫婦で管理することもできます。毎月の支出をリアルタイムで把握できますし、メリットはたくさんあります。

 

私も妻がいつでもマネーフォワードを見られるようにしていますが、あまり見てくれていないようです。私の資産管理を信頼してくれているのかな?

 

もちろん、プレゼント代など相手に知られたくない支出があります。毎月、口座から決まった額を引き出してよいことにしておき、ブラックボックス化することをおすすめします。そうすれば、相手から監視されているような気分もなくなります。

 

ぜひ、マネーフォワードを利用してみてください。マネーフォワードは無料でも利用できますが、プレミアム会員もおすすめです。

 

プレミアム会員の会員費を安くする方法も記事にしています。

 

マネーフォワードの有料プレミアム機能を安くする方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました