マイナポイントが楽天ペイと連携・認証ができない時の解決策

楽天ポイ活

ポイントにつられて、マイナポイント第2弾に取り組みました。

 

第1弾は子供のマイナンバーカードを作製していなくて面倒でした。第2弾は楽天ペイとマイナポイントの連携ができずに、困り果てました。

 

でも、あることに気づいて無事に解決しました。備忘録として、そして同じことで困っている誰かのために記事にします。困っている人に届くといいなー

 

まず、第2弾もマイナポイントをゲットしましょう。一人当たり15000円ももらえますから、4人家族で6万円です。

 

スマホでも手続きはできるのですが、リーダーを買っておくと便利です。確定申告も楽になりますので、持っていない人は買っておきましょう。

 

 

マイナポイントを楽天ペイで受け取るには、楽天ペイアプリから操作する必要があります。nanacoや楽天カードはマイナポイントのサイトから連携できるのですが、楽天ペイアプリは少し特殊です。

 

楽天ペイからの設定方法はこちらをお読みください。楽天ペイはアプリからの申込みなので、スマホからしか申し込めません。

 

⇛楽天ペイ設定方法(公式ページ)

 

楽天ペイアプリから申請をしたのですが、最後の最後で認証されず何度もエラーを繰り返しました。

 


 

①マイナンバーカードはもちろん認証している

②楽天ペイもマイナポイントアプリも最新の状態(更新済み)

③健康保険証としての利用申込も完了している

④公金受け取り口座の設定も完了している

 

全てを確認したのですが、それでもエラーになってしまいます。

 

子供のマイナポイントを父親名義の楽天ペイで申請しようとしているのが問題だと考え、楽天ペイはあきらめようと思いました。

 

でも、問題はそこではありませんでした。

 

他の家族のマイナポイントの申請をしていると、ある事実に気づきました。

 

どうやら第1弾での連携が記録として残っていて、それがエラーを引き起こしているのではないか?

 

第1弾では、

父⇛楽天カード 母⇛nanaco 子供①⇛楽天ペイ 子供②⇛nanaco

で申し込みをしていたようです。

 

ということで、私の楽天ペイは子供①のマイナポイントとの連携が残っているようでした。そのため、楽天ペイでは子供①のマイナポイントを申請してみると、簡単に申請することができました。

 

ということで、第1弾の連携通りに第2弾も連携すると、スムーズに申請できると思います。

 

最大2万円の国からのお小遣い、しっかり手に入れておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました