イデコの取引成績が回復中。利益はもうすぐ600万円!?

iDeCo

イデコの投資成績を公開!!

 

2022年6月のイデコの含み益は、約400万円となりました。

 

 

イデコの掛け金は所得税と住民税から控除(節税)されます。

掛け金は430万円なので、およそ4割の170万円の節税額となりました。

 

含み益と節税額を合わせると、570万円の利益が出ています。

 

570万円も利益を出しているのに、投資にかける時間はゼロです。私は何もしていません。

 

iDeCoで500万円以上の利益。イデコをはじめませんか?

 

銀行口座から勝手にお金がイデコ口座に移り、そして自動的に投資信託を買い付けています。私は何もしていないのに、570万円の利益が出ています。

 

もちろん、投資は常に順風満帆ではなく、上がったり下がったりしながらお金は増えていきます。特に2020年から急激にお金が増えています。

 

イデコは何も考えずに、ひたすら継続していくことがコツです。何か考えてしまうと、だいたい失敗します。

 

それから、仮想通貨をイデコで取引できるようになるかもしれません。これも楽しみです。

 

イデコで仮想通貨に投資できるようになるのかも?

 

イデコはとにかく早く始めることが大事です。早く始めなければ投資できる金額が減ってしまうので、後悔することになります。ぜひ、イデコというお得な仕組みを理解し、投資をスタートしてください。

 

知識ゼロですが、つみたてNISAとiDeCoをはじめたいです。

知識ゼロですが、つみたてNISAとiDeCoをはじめたいです。

横山光昭
1,320円(08/15 08:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました