簡単に節約!どうしてそれを買うのかを考える

節約

買い物をする理由を考えれば、無駄な買い物が減り、節約になります。

 

とある節約系youtuberの節約法の記事を読みました。

 

貯金系YouTuberが語る「気づいたら支出が減っている習慣5選」貯まる人はお金を使う時の考え方が違う!

 

この節約法の中で、『「お金を払う理由」を考えて買い物をすると、支出は激減する』に興味を持ちました。

 

物を買う際には、ただ欲しいという気持ちだけで財布を開くのではなく、

1…なぜ買うのか、自分は何にお金を払うのかを自問する

2…自分にとってその価値は金額分以上のものか、深掘りして考える

これで、「別に必要ない」「コスパが悪い」などと客観的に判断できるので、日常での無駄遣いが激減します。

実際に、僕も常に「自分は何を買うのか」を考えながら買い物しているので、余計な支出がまったくありません。

 

ミニマリスト・シンプルライフに憧れて生活していた時期がありました。その頃はとにかく無駄なものを増やしたくなかったので、買い物をするときはなぜ買うのか常に考えていました。

 

最近は、読書に目覚めたので、部屋には本がたくさんあります。コロナでマスクが手に入らなかったりしたので、調味料や生活用品のストックも増やしました。備えあれば憂いなしの方針となっています。

 

そのため、だんだんと「お金を払う理由」を考えることが少なくなりました。それでも、ミニマリスト・シンプルライフを目指した経験があるので、不必要なものを自然と買わないのは、無意識にお金を払う理由を考えているのかもしれません。

 

精神科医が教える 毎日を楽しめる人の考え方

精神科医が教える 毎日を楽しめる人の考え方

樺沢 紫苑
1,650円(12/02 02:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

今、アウトプット大全を書かれた樺沢紫苑さんの最新刊を読んでいます。

 

樺沢紫苑先生の趣味の一つがウイスキーです。書籍にはウイスキーを趣味とする良さも書かれていました。私と同じくアイラウイスキーが好きなようで、いつか行ってみたいと思っているアイラ島にも旅行されたようです。うらやましい!

 

そんな記述を読み、アイラウイスキーを買いたくなってしまいました。ですが、なぜそれを買うのか考えると、たいした理由はなかったのです。飲みたいウイスキーは1本5000円ぐらいですが、私にはそれだけのお金を出す理由を見つけられず、酒屋に寄るのをやめました。

 

少し考えるだけで、5000円も節約できたのです。

 

このように、なぜそれを買うのかを深く考えると、余計な買い物が減り、簡単に節約できますね。

 

ちなみにこの習慣を世界一持っているのはオランダ人です。オランダ人の節約生活を知るならこちらの本の一読をおすすめします。

 

オランダ式簡素で豊かな生活の極意

オランダ式簡素で豊かな生活の極意

大津 恭子
1,848円(12/01 22:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました