不動産投資のために低解約返戻金型終身保険から借り入れ!

不動産投資

不動産投資の2戸目を購入するため、400万円を3か月で用意しなければならなくなりました。大金なので無理無理!!

 

不動産投資つらい。お金を借りることは、予想以上に難しい!

 

400万円を3か月以内に用意することは無理なので、法人ではなく個人で借り入れをすることにしました。簡単に400万円なら有利な条件で借りられると思っていたら、世間は厳しい。不動産を担保にしても、金利はバカ高い条件を提示されました。

 

楽天銀行の不動産担保ローンの金利は高くて借りられず

 

あとは、私の生命保険を解約して返戻金を使うしかないと考えました。

 

しかし、問題が発生。生命保険を解約することに対して、妻の怒りが爆発してしまいました。もちろん怒って当然なのですが、私としては資産を有効活用できるとても良い方法だと説得しました。でも、生命保険解約を強行したら、取り返しのつかないことになると気づいたので、解約はやめました。

 

あとは、親か弟からお金を借りようかなと、とてもダサいことを妄想していましたが、もう一つだけ方法があることに気づきました。

 

それは、生命保険からお金を借りることです。

 

私が加入しているのは『低解約返戻金型終身保険』というタイプの保険です。いわゆる貯蓄型の生命保険です。加入して数年間で解約すると元本割れをするのですが、ある程度の年数からは元本以上のお金が戻ってくるという保険です。

 

低解約返戻金型終身保険は、買い入れをすることができるという隠れたメリットがあります。その時点で解約すると戻ってくるお金(返戻金)の8割ぐらいを借り入れることができます。

 

私はこの方法で、300万円を金利3%で借り入れることにしました。私の不動産投資のローン金利は1.9%、楽天銀行の不動産担保ローンが5%でしたので、3%ならまずまずかなと考えます。

 

繰り上げ返済をしなければ3%の利息を負担しなくてよかったのですが、これも勉強・経験にします。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不動産投資が気になったらはじめに読む本 [ 重吉 勉 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/4/29時点)

楽天で購入

 

 

 

400万円を貯蓄してから投資をするのでは、貯蓄をしている時間を無駄にします。私はその時間を金利3%で取り戻せたので、よかったと思っています。もちろん不動産ローンの返済よりも、低解約返戻金型終身保険からの借り入れの返済を優先するのは言うまでもありませんね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました