楽天銀行の不動産担保ローンの金利は高くて借りられず

不動産投資

前回の記事の続きになります。

 

不動産投資つらい。お金を借りることは、予想以上に難しい!

 

私の資産管理会社として設立した合同会社での、不動産投資デビューが難航しています。

 

借りられそうな金融機関からは『頭金を400万円用意するように!!』と提示されており、お金がないので借入先をさらに探していました。

 

個人として投資しているワンルームマンションを完済できたので、このマンションを担保にお金を借りようと考えました。

 

そこで、私のメインバンクである『楽天銀行』の不動産担保ローンをお願いしてみました。

 

 

楽天経済圏の私には、とても良い金利が提示されるとワクワクしていました。1%前半だったら最高!と妄想していました。

 

ですが、担当者からは『金利は5%です!!』と、非常な通告を受けました。

 

なぜ担保も出して、さらに(自分で言ってしまいますが)属性の高い私が、金利5%なのでしょうか。すかさず、もっと良い条件があるのでと伝えてお断りしました。

 

これなら、1戸目の物件の繰り上げ返済をするべきではなかったと反省しました。1戸目のローンの金利は1.8-1.9%でしたから、そのままにしておけばよかったです。繰り上げ返済も大事ですが、資金のコントロールができていなかったかなと反省しました。

 

金融機関からお金を借りるのは、とてもたいへんですね。自暴自棄になった私は、親に金を借りようという悪い考えも浮かびました。

 

でも、より良い条件でお金を借りる方法を見つけることができました。

 

次へつづく

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました