インデックス投資って、少額の投資ではだめなんですか?

 

とあるブログで、少額の投資額でのインデックス投資は人生をあきらめている!との過激発言がありました。

 

賛否両論の発言ですが、インデックス投資にとっては大事なテーマではないでしょうか。

 

そのブログの記事を、駆け出しのインデックス投資家が読んでしまうと、とても不安になると思います。

 

私の場合は、インデックス投資の毎月の投資額は5万円ぐらいです。おそらく投資額としては、少額になります。

 

私は不動産投資もしているので、インデックス投資は5万円が限界です。

 

少額のインデックス投資で、人生が大成功する可能性はかなり低いでしょう。20年後にお金が2倍ぐらいになれば、インデックス投資としては成功になると思います。

 

一方、個別株投資は運用がうまくいけば、インデックス投資よりも大金を手に入れられます。

 

でも、個別株投資は難しいです。熱心に個別株投資を勉強したとしても、そのやり方が本当に正しいことなのかは誰にもわかりません。

 

そして、個別株投資の才能がなかったとしたら、お金は増えるどころか、かなり減ってしまう可能性もけっこうあります。

 

そして、例えば100万円の損失を出してしまった場合を考えてみます。

 

月に50万円の投資をしている人にとっては、それほど痛い金額ではありません。

 

ですが、月に3万円の投資しかしていない人にとってはどうでしょうか。100万円の損失は、かなりの精神的なダメージになるはずです。

 

だからこそ、少額しか投資できない人にこそ、インデックス投資で地道にお金を増やしていってほしいです。

 

人生を変えることはできないかもしれませんが、老後の人生を安心して過ごすことができます。

 

インデックス投資のリターンには、限界があります。その限界もきちんと受け入れて、ゆっくりとお金は増やしていきましょうね!!

 

全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド (朝日新書)

全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド (朝日新書)

山崎元, 水瀬ケンイチ
594円(06/24 13:33時点)
発売日: 2015/06/12
Amazonの情報を掲載しています

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました