ネガティブな気持ちでは、節約がうまくいかない!?

 

節約を始めよう、節約を強化しようと思い、それを行動にうつすにはけっこうエネルギーが必要です。

 

そもそも心に余裕がないと、節約にまで気が回らないのではないでしょうか。

 

私も先月は、新型コロナウイルスの影響で身も心もズタズタにされました。

 

フクリ
フクリ

先月はかなり堕落した生活をしていました。

 

仕事関係も新型コロナウイルスの影響で大きなダメージを受けましたし、コロナワクチンの2回目の接種の副反応もかなりつらいものでした。

 

投資も節約もほったらかしていたら、家計の方がかなり危険な状態になってしまいました。

 

久しぶりにトレーニングをしたら、なんだかとても前向きな気持ちになれました。

 

ポジティブな気持ちになったとたん、家計簿を確認したり資産の状況を分析することができました。

 

仕事にも掃除にも意欲がさらに湧いてきました。

 

新型コロナウイルスの影響で、みなさんもお疲れですよね?

 

ですが、メンタルを安定させなければ、節約も投資もうまくいきません。

 

そんなときにポジティブな気持ちになるには、運動や掃除をすることが一番です。

 

なんとなく資産運用に気持ちが向かないというときは、少しだけ負荷をかけた運動や家の一部分の掃除(例えばトイレのみ掃除をするなど)を試してみてください。

 

きっと生活が好転しますよ!

 

浪費が止まるドイツ節約生活の楽しみ

浪費が止まるドイツ節約生活の楽しみ

サンドラ ヘフェリン
250円(06/25 10:34時点)
発売日: 2012/12/06
Amazonの情報を掲載しています

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました