楽天ふるさと納税の気づきにくい落とし穴。この返礼品はやめとこう!

ふるさと納税

楽天ふるさと納税のメリットをほとんど得られない返礼品が存在します。しかもそれはとても人気な返礼品ですし、私もあやうく注文しかけました。

 

早速、落とし穴の実例を紹介してみたいと思います。今回は東京都渋谷区を取り上げてみます。

 

渋谷区の人気の返礼品がこちらになります。

 

 

この返礼品の中に、お得ではないものがあります。それはどれでしょう。渋谷区のページのリンクを貼りますので、探してみてください。

 

⇒東京都渋谷区の楽天ふるさと納税のページへ

 

もしくはこちらのリンクから返礼品のページを調べて下さい。ここで気づかなければ、きっとあなたもいつか同じ間違いをするはずです。

 

 

 

 

 

 

 

さあ、どれが落とし穴なのか気づきましたか。ちなみに1つだけではありません。

 

では、解説と回答です。

 

まず、楽天ふるさと納税のメリットは返礼品に加えて、多額の楽天ポイントをもらえることです。詳しくはこちらの記事をお読みください。

 

ふるさと納税は楽天ふるさと納税が一番お得!!

 

商品ページをみると、何か違和感を感じませんでしたか?

 

 

よく見ると、楽天SPUが全くついていません。実は、楽天SPUは『金券類(商品券や切手・はがき)など、換金性の高い商品は、SPU特典ポイント付与の対象外となる可能性があります。』という注意点があります。

 

そうなんです!この返礼品はSPUがほとんど適応されず、獲得できるポイント数が最低レベルなのです。

 

答えですが、人気No1からNo3が落とし穴なんです。返礼品としてはとても魅力的なのですが、ポイント還元率がこれだけ悪い返礼品は魅力がかなりダウンすると思います。

 

この返礼品を頼んだ人がどれだけこの事実に気づいているのでしょうか。おそらくかなりの人々が、楽天ポイントも普通にもらえていると勘違いしていると思います。

 

これからふるさと納税でチケットや金券類を注文するときは、SPUの倍率や獲得できるポイント数をしっかり確認しましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました