トホホ・・・保有物件の家賃の減額を決定。

中古ワンルームマンション

日曜日の夕方、

 

マンションを管理している会社より連絡がり、

 

「かなり厳しい状態なので、家賃を下げませんか?」との連絡がきました。

 

まず、休日に私の物件のために働いていただいていることに、とても感謝です!

 

同じマンション内でも数戸の募集があるらしく、最安値にしておきました。

 

コロナウイルスのせいで不動産の入居付けは難しい?

 

この物件は、港区・山手線駅より徒歩10分以内なのですが、それでも入居付けに苦労しそうです。

 

都心の物件の価格は上昇しているのですが、家賃は少し下げないといけない状況。次の物件へ踏み出すことを少しためらってしまう、そんな状況です。

 

もともと前回の募集の時に家賃を少し値上げできていたので、今回値下げしてもそこまでダメージはないのですが、やはりちょっと気持ちは落ちますね!

 

これもすべて、「新型コロナウイルス」のせいにしておきたいと思います。東京都の感染者数は今日も200人以下ですので、本業の仕事は楽になりますね。感染者数が増えてしまうと、入院させた患者が「もしもコロナウイルス陽性だったらどうしよう?」なんてことを考えないといけないのでつらいです。

 

早めに入居者を決めていただいて、家賃がチャリンチャリンと入ってくる状態にもどしたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました