インデックス投資

つみたて投資を続けるのは簡単?実際はとても難しい!

インデックス投資で成功するためには、つみたて投資を『続ける』こと。

 

投資先の配分(アセット・アロケーション)や投資金額も大事ですが、それらもつみたて投資を続けることが大前提です。

 

つみたて投資をやめてしまう原因として、相場が上がってうれしくなってしまうことや、下がってこわくなってしまうこと。

 

でも、ある程度のインデックス投資の経験や知識があれば、上がっても下がっても投資をやめようとは思わなくなります。

 

それよりも、単調な積立投資を何十年も続けるという平凡さが、投資を難しくさせていると思います。

 

インデックス投資って、かなり暇な投資です。

 

それはメリットでもあり、デメリットでもあります。

 

面白みのないことを何十年も続けることって、難しいと思いませんか?

 

例えばリタイア後の海外旅行のために、何十年も英会話の勉強ができますか?できませんよね。

 

インデックス投資ブログを書いている私でも、最初のインデックス投資の投資方針を継続できていません。

 

アセット・アロケーションも投資額も変更してしまいました。つみたてNISAも中途半端な状態です。

 

儲かっているのですが、都内中古ワンルームマンションへの投資も行っています。

2戸目の投資物件から初の家賃入金!

 

振り返ってみると、最初の方針通りにインデックス投資をしておいた方が、資産は今より多かったと思います。

 

それは、半強制的にインデックス投資を続けられるイデコの投資結果のリターンが高いことが証拠になってしまいます。

 

今月(2022年11月)のイデコの投資結果は? 成績は少し悪化傾向。

 

つみたて投資を何十年も続けることはとても難しく、他の投資に目移りしてしまうとリターンが下がってしまいます。

 

同じことをやり続けることを徹底することを意識しましょう。

 

それが難しいのであれば、イデコを利用することで、半強制的に投資を継続する状況を作りましょう。

 

インデックス投資を続けることができただけで、投資の成功と言えるのではないでしょうか。

 

 

《この記事はブログランキングに参加しています。この記事が気に入ったらクリックをお願いします。管理人のモチベーションが上がります。》

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-インデックス投資