イデコの投資結果。またお金が消えている

iDeCo

イデコの投資結果の記事です。今月の含み益は420万円となり、想定より下回っています。

 

 

イデコの投資額が435万円となります。

 

イデコの投資は所得税と住民税から控除されますので、トータルの節税額は435万円の4割の170万円ほどです。

 

含み益が423万円なので、現在の見込みの利益は593万円ぐらいになります。

 

下のグラフは2017年からのイデコの投資経過です。

 

 

そろそろイデコの資産が900万円を突破してほしいのですが、足踏み状態が続いています。

 

○○ショックが起きてしまえば、資産は半分になってしまう危険もありますので、相場と距離を保ちながらコツコツ投資を続けていきます。

 

私の投資しているDCニッセイ外国株式インデックスファンドも順調に成長しているようです。

 

 

いつも書いていることですが、普通の人が普通に資産運用をするのであれば、つみたてNISAもしくはイデコを活用しなければなりません。

 

どちらも利用していない人は、かなり損をしていますよ!!

 

数年間投資してみてイデコとつみたてNISAはどちらがいいのか?

 

カン・チュンドさんが、インデックス投資の出口戦略をテーマにした本を出版されました。ぜひお読みください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました