終身保険を解約して、不動産投資の頭金を用意!!

不動産投資

2戸目の中古ワンルームマンションは池袋エリアで決定しました。

 

明日、契約となります。

 

法人として最初の物件になり、個人とは違って、用意しなければならない書類の多さに驚きました。妻にも手伝ってもらい、なんとか集めました。

 

この物件は2000万円弱の物件となり、頭金は400万円の用意を求められました。

 

4月に1つ目の白金エリアのワンルームマンションを繰り上げ返済で完済したので、現金がなくて非常に困りました。

 

【不動産投資】区分マンションのローンを6年で完済!

 

頭金問題を解決するため、生命保険から借り入れすることを以前の記事で書きました。

不動産投資のために低解約返戻金型終身保険から借り入れ!

 

しかし、不動産の担当者と話し合いを重ね、シンプルに終身保険を解約することにしました。

 

妻にもなんとか理解していただき、終身保険を解約して頭金はなんとか用意することができました。

 

まさか、保険を解約して投資に回すとは想像もしていなかったのですが、これで資産形成が加速するのでオッケーです。

 

ずっと、保険に資金が拘束されていることをなんとかしたかったのですが、これですべて解決です。

 

完済したワンルームマンションの家賃と家計の節約で、1年で200万円ずつ不動産の頭金を貯めようと計画しています。インデックス投資の積み立てもありますので、なかなか大変な資金計画となります。

 

計画通りにいけば、今後は2年おきにワンルームマンションを一つずつ購入していく予定です。どこまで資産を拡大できるかワクワクしながら、日々の節約に取り組もうと思います。

 

中古ワンルーム2戸からはじめる家賃40万円稼ぐ黄金の法則

中古ワンルーム2戸からはじめる家賃40万円稼ぐ黄金の法則

重吉勉
1,485円(10/05 10:21時点)
発売日: 2013/10/07
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました