インデックス投資

スポンサーリンク
ファンド情報

投資信託の実質コスト(隠れコスト)って大事なの?

インデックスファンドの大きなメリットは、保有するコストがとても安いです。このコストというのは、信託報酬のことになります。 まず、ファンドというのは普通の株式投資とはちがい、持っているだけでお金がかかります。ファンドは株式や債券...
iDeCo

あなたはイデコの投資法を知っていますか?

iDeco:イデコで数百万円の利益が出ています。あなたも簡単な投資で、数百万円の利益が欲しくないですか? 私がまだイデコを始めていないあなただったら、これからどう投資を始めるか考えてみました。 そもそも、イデコは...
iDeCo

あなたもiDeCoの利益「500万円」目指しませんか?

iDeCo:イデコ(確定拠出年金)の総利益が節税分も合わせて、500万円に到達しました。 なかなか投資で利益を出すことは難しいですが、500万円の利益を出したのは、あなたもできるような簡単な投資方法です。つまり、あなたも同じよ...
インデックス投資

米国株だけに投資し続ける勇気はもてない

永遠に論争が終わらない投資のテーマの一つについて久しぶりに書いてみようと思います。 それは、投資のリターンを高めるためにアメリカのみに投資すべきか、国際分散投資に忠実になるべく世界中に幅広く投資すべきか。 この答...
インデックス投資

数年間投資してみてイデコとつみたてNISAはどちらがいいのか?

イデコ(確定拠出年金)とつみたてNISAのどちらが有利なのか、特に投資をはじめたころは迷うと思います。 最近、知り合いが悩んでいたので、私の中で気になるテーマだったで記事にしてみたいと思います。 まずそれぞれがど...
インデックス投資

投資はコストを意識してリターンを上げましょう

私が大学生だった頃、デイトレードがブームになりました。 デイトレで3億円儲けた、チャートだけで成功できるという本が多かった時代です。 私はトレードに夢中で、コストなんて全く考えていませんでした。 頭...
積み立て投資

60代で貯蓄2000~3000万円を目指すならお早めに

老後2000万円問題という話題があったことは少しずつ風化しています。 老後にいくら必要なのか、それは個人の貯金や生活レベルで大きく変わります。 ですが、それなりの老後を過ごすのであれば、まとまったお金が必要なわけ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました