SBIハイブリッド預金の金利は下がったが、それでも使い続ける。

DSCN1616

SBI銀行ハイブリッド預金の金利が低下しました。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

SBI銀行ハイブリッド預金とは?

SBI証券で株や投資信託を購入するためのSBI銀行の口座がハイブリッド預金です。

つまり、SBI証券の口座を開設していれば、SBI銀行での金利が優遇されるということです。

今までのハイブリッド預金の金利は0.1%であり、大手銀行の金利の0.03%未満の金利と比べると、ハイブリッド預金の金利がいかに有利かわかると思います。

【悲報】ハイブリッド預金の金利が低下しました。

SBI銀行から下記の発表がWEB上でされております。
SBIハイブリッド預金の金利改定のお知らせ
2015年4月6日(月)より、下記の通りSBIハイブリッド預金の金利を改定いたしました。
【個人のお客さま】
改定前 年 0.100%(税引後 年 0.079%) → 改定後 年 0.080% (税引後 年 0.063 %)

2015年4月6日 住信SBIネット銀行株式会社

いきなり0.2%のダウンとは….投信のコストで置き換えてみると、0.2%は大きい。

それでもハイブリッド預金を使い続けます。

SBI銀行は振込み手数料無料で、定期的にしている定期預金金利キャンペーンもそこそこ良いため、ハイブリッド預金の金利が低下しても使い続けようと思います。

もっと金利が良い銀行に預け替えるのもいいのですが、手間と時間がもったいないと思ってしまいます。

大手銀行の金利で満足してはいけないと、最後に付け加えてこの記事を終わりたいと思います。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.