投資のゴールを紙に書いて、声に出して読み続けよう。

名著「巨富を築く13の条件」を聞きながら、ランニングをしてきました。

自己啓発や投資関連の本を聞きながらランすると、体も鍛えられるし頭も鍛えられるし最高です。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

投資のゴールを紙に書いて、声に出して読み続けよう

巨富を築くために、人生の目標を紙に書いて、毎日2回声に出して読むという課題があります。

自分が必ず達成したい目標を、骨身に染みさせるぐらい繰り返して読みましょうと提案しています。

これはとても大事なことです。私は先月、人生の計画表を作成しただけですが(まだ声に出して読んでいません!!)、作成しただけで仕事のモチベーションが上がりました。

今まで以上にポジティブに毎日を生きています。

明日からは、投資のゴールと人生の目標を紙に書き、1日1回は読もうと思います。

投資のゴールは、「55歳で2億円の金融資産」とします。これだけの資産があれば、早期リタイアも可能かと思います。

55歳で2億円は私にとってほぼ不可能な目標ですが、これを実現するために「紙に書いて、一日2回読もう」と思います。

それから、健康を維持するためのトレーニングを続けられています。特に「筋トレを生活の中心にする」という考えを取り入れたので、時間管理・食事管理なども徹底できています。

筋トレで人生を変えるきっかけになった本がこちらです。ぜひ、みなさんもこの本をバイブルにして、人生を変えましょう。

投資はあなたを裏切るかもしれませんが、あなたの筋肉はあなたを裏切ることはぜったいにありません。 

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. めい より:

    ランニングをしながら本を聞くとは、自分で朗読して録音したものを聞くのですか?それともオーディオブックのようなものがあるのですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.