楽天SPUに楽天銀行が登場。もちろん楽天銀行に口座開設しました!

2018年7月、楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)が変更になりました。最近、SPUの変更の頻度が多く、対応することがたいへんです。しかし、これは楽天からの挑戦状と考えて、SPUクリアをタスクだと考えています。私は楽天の株主なのに・・・

なぜ、私がこれだけ楽天にこだわっているのでしょうか?

それは楽天ふるさと納税をお得に活用したいからです。SPUのクリアなど、様々な条件をクリアするだけで、納税額の25%以上の楽天ポイントをゲットできます。この方法に関してはこちらの記事をお読みください。

【最新版】楽天でポイントをザクザク荒稼ぎする方法
楽天で年間30万楽天スーパーポイントを獲得している私なりの楽天の使い方を解説します。 私はこの方法をフル活用して、月に3万ポイント以上をザクザク稼いでいます。 ①SPUポイントアッププログラム...

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

楽天SPUに楽天銀行が登場

2018年より楽天SPUに楽天銀行の項目が追加されました。

楽天銀行で楽天カードの引落をするとポイント+1倍という条件が追加されています。

この条件をクリアするためには、楽天カードが必要になります。楽天を使い倒したいのであれば、楽天カードもしくは楽天プレミアムカードを持つことは必須の条件になります。

さらに、楽天銀行の口座を開設して、楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすればタスク終了です。

私はSBI銀行を愛用してきましたが、今回のタスクのために楽天銀行にシフトすることになりました。それほど楽天ポイントは獲得しやすいポイントだからです。私の場合は、毎月4万~5万ポイントを手に入れています。

この楽天ポイントは、オイシックスの決済に利用したり、楽天モバイルの通信費の決済に利用したり、さらには出光でガソリンを楽天ポイントで支払っています。我が家のガソリン代はすべて、楽天ポイントで支払いをしています!

楽天を上手く使うとストレスのない節約をすることができます。ぜひみなさんも生活に楽天を取り入れてみてください、抜け出せなくなりますよ。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.