家計簿をつけるならマネーフォワード

私は家計簿をインターネット上のサービスを利用して、ほぼ自動的に作成しています。家計簿を自動的に作成できるサイトはいくつかありますが、私はマネーフォワードを利用しています。「家計簿をつけて、毎日ながめる」にはマネーフォワードが最適です。

家計簿をつけて、毎日ながめる
それでは、私なりの家計のコントロール方法を紹介したいと思います。浪費家の多い家系ですので、私は資産運用を始めるまではかなりの浪費家でした。資産運用を始めなければ、高級マンションと高級車を手に入れてたと思いますが、現在は質素な...
マネーフォワードは、銀行口座や証券口座、クレジットカードなどを登録することで、家計簿や家計の資産額などをリアルタイムで把握することができます。確定拠出年金(イデコ)の口座などにも対応しており、有料会員にならなくても十分なサービスを受けることができます。月額の料金が300円になれば有料会員になりたいと思いますが、今の料金は少し高いと思っています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

家計簿をつけるならマネーフォワード

オンライン家計簿はセキュリティの問題が常につきまといますが、そもそも銀行口座や証券口座をインターネット上で管理していますので、オンライン家計簿を利用することで、少し危険が増す程度だと考えています。

デメリットはありますが、メリットの方が大きいと思います。

オンライン家計簿のメリット

・家計簿を作成する時間をほぼゼロにできる

・家計の支出状況をほぼリアルタイムで把握できる

・家計の総資産を簡単に知ることができる

マネーフォワードを無料で利用するにはいくつか注意しておかなければなりません。

まず、1年以上前の家計簿は無料会員では閲覧することができません。私は、食費や光熱費などの大きな項目の家計簿だけエクセルで記録を保存しています。

また、登録できる口座数が制限されるので、多くの口座を持っている方は工夫しなければなりません。口座を整理してみたり、あまり使用していない口座は登録しないようにしたりすればよいかと思います。

家計簿はいろいろ試してみて、自分に合うやり方を見つけてください。私はマネーフォワードが便利だと思うので、一度は試してみてください。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.