節約のために庭やベランダで価値の高い野菜を栽培しよう

ベランダや庭でちょっとしたハーブや野菜を育てています。お金持ちの大家さんでも、ちょっとしたスペースでしそや小ねぎを育てて倹約していると知って、私もプチ農業を始めました。

庭で新鮮なハーブを育てれば食事がおいしくなりますし、子供と一緒に栽培することで親子関係も良くなります。なによりとても楽しいものです。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

節約のために庭やベランダで価値の高い野菜を栽培

まず、難しくしたり大掛かりにしたりするのはやめましょう。簡単で小規模なガーデニングにするのがコツだと思います。プランター2つぐらいあれば、十分だと思います。

私がおすすめする野菜は、

①ローズマリー

ほったらかしても育ち、とにかく虫に強いです。ポテトやチキンなどをローストするときに入れたり、お風呂に入れてもよかったりとても使いやすいハーブです。収穫したばかりのローズマリーは、素晴らしい香りです。

②ゴーヤ

ゴーヤも簡単に育ち、そしてたくさんの実がなります。緑のカーテンにもなりますし、ゴーヤーチャンプルーにしてもいいし、おすすめです。

③にんにく

単価の高いにんにくは簡単に育てられるそうです。私は、2か月前に初めて植えてみました。順調に成長しており、来年の夏ごろに収穫の予定です。春にはにんにくの芽を収穫できます。

④バジル

バジルは大量には使わないけど、時々どうしても使いたい時があります。そんな時に庭で数枚収穫できますので、育てる価値の高いハーブです。庭で育てたバジルは、スーパーのバジルよりはるかに香り高いです。

種や球根から育てずに、使った野菜を植えて再利用する方法もあります。特にねぎは簡単に再利用できますし、ゴーヤと育てると相乗効果でよく育ちます。かぼちゃの種やトマトの種を食材から取り出して植えても育つらしいです。いつかチャレンジしてみたいと思います。

野菜の栽培はとにかく害虫との戦いです。特にアブラムシはしつこい害虫で、今年、パクチーが3回も全滅しました。でも、虫との戦い、水やりや日当たりを工夫したりすることも楽しいものです。野菜の栽培は、季節や自然を感じたり、ほっこりとした幸せを感じたりすることができます。

ぜひ、節約のために野菜の栽培にチャレンジしてみてください。買うと高い価値ある野菜を育てるようにしてくださいね。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.