成績が悪いけど、個別株投資の成績の公開。

インデックス投資を主力にしていますが、月々のキャッシュフローをより良くしたいという理由で、個別株投資を再開しています。高配当、できれば優待のある日本企業に投資をしていきたいと思っています。

現時点では笑われるぐらい成績が悪いのですが、着実に保有株数を増やしていき、多額の配当を得られるようにします。PER,営業利益率を重視しており、減配リスクの低いと思われる企業になるべく投資をしたいと思っています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

2018年6月の個別株投資成績

前回の公開時点の保有株がこちらになります。

現時点がこちらになります。含み損はなんと10万円ほどになります。配当や売却益・損などの差し引きは1万円のプラスになっています。

インデックス投資、個別株投資、不動産投資の3つの柱をバランスよく成長させていきたいと思っています。家計の黒字額が増加していますので、今まで以上にこの3種類の投資に資金を振り分けていきます。

私の頭の中では、20年後にかなりの資産を築けている計算はできています。あとは、どれだけ想像よりもアウトパフォームできるかの勝負だと思っていますが、それは景気・相場次第なのかなとも考えています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.