投資方針を守るために、投資情報や個別株式の情報を遮断しています。

coffee-cup-mug-cafe

私はインデックス投資家であり、インデックス投資ブロガーですが、過去に2回も個別株投資に浮気をしました。

個別株投資から完全撤退したのが5月末のことです。

私が優待株投資をやめた3つの理由。そしてインデックス投資家として再出発。
インデックス投資家でありながら、優待株投資をしていました。しかし、3つの理由があり、個別株式(優待株)を全て売却しました。 「とってもすっきりしました。」 そんな私の投資のブレに、きびしいツッコミ...

完全撤退してから、株価をほとんど気にしなくなりました。そして、仕事に集中しています。人生を楽しんでおります。

インデックス投資から浮気しない方法

一つ目の方法ですが、個別株投資のブログは読まないことにしました。個別株投資ブロガーが保有する個別株は、麻薬のように魅力的です。

配当が高かったり、素敵な株主優待をもらっていたりすると、欲にかられてしまいます。その素晴らしいリターンを見ていると、インデックス投資のリターンでは満足できなくなります。

したがいまして、インデックス投資ブログ記事以外は読まないことにしました。すっきりしました。

2つ目の方法は、より良い投資法を探す無駄な努力をやめました。

インデックス投資はやることがほとんどありませんので、もっと良い投資法がないのか探してしまいます。

インデックス投資が最も自分には良いと思っていますので、変わった投資法を探すのはやめにしました。

つまり、「インデックス投資以外の情報を遮断し、インデックス投資以外の情報を求めない」ことにしました。

もう2度と、投資の道を踏み外さないように、自分を律していこうと思います。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.