投資家に役立つスナフキンの素敵な言葉

子供の教育のために、たくさんの絵本を寝る前に読み聞かせています。

ドラえもんののび太君ではありませんが、絵本は大人にも役立つものだと思います。子供にムーミンの本を読んでいたら、素敵な言葉があったので紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

投資家に捧げるスナフキンの素敵な言葉

『ムーミンのふしぎ』という絵本からの紹介です。

この本の内容は、ムーミンが海の青い色をつかまえようとしますが、海の水をすくってみると「透明なみず」になってしまうところから始まります。

色々なモノを集めたいと思うムーミンへのスナフキンの言葉が心に残りました。

『ほしいとおもったら、ぼくならまず、それをとにかく じっとみるね。 

そして、それをたいせつに あたまのなかへ しまうんだ。

そうすれば、そいつは なくなったりしないし、こわれたりもしない。

もちすぎて おもくなる こともない。 いろがなくなる こともない。』

とても素敵なシンプルライフの考え方ですよね。

モノを所有することに意味がないこと、思い出や経験を大事にしましょうという教えですね。そうすれば人生がより良くなると、私は信じています。

余計なモノに縛られる生き方はしたくないですね。もっともっと自由な人生を手に入れたいと思います。

自由な人生を手に入れるために、仕事を頑張り、節約して、投資を頑張っています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.