つみたてNISA、4か月目。まだまだ含み損の状態。

つみたてNISAを始めて、「4か月目」の投資結果を確認してみます。

数日前に、iDeCoの投資結果を確認し、含み益が少し回復している状態でした。

参考記事: 2018年4月のiDeCo投資経過。投資成績は上向いた?

つみたてNISAはどのようになっているのでしょうか。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

投資結果はまだマイナス!!

つみたてNISAでは、楽天VT(楽天・全世界株式インデックス・ファンド)のみに月に33333円ずつ積み立てしています。リバランスをあまり考えずにすむ楽天VTはつみたてNISAに最適なファンドだと考え、楽天VTのみを積み立てしています。

利用している証券会社は、楽天証券です。そろそろ、つみたてNISAでも楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになるはずですが、なるべく早めに対応してほしいですね。ですが、対応するまではもう少し時間がかかるようです。

参考記事: 【楽天証券】つみたてNISAでポイント買付ができるようになるのはいつだろうか。

楽天スーパーポイントを大量に獲得する方法はこちらの記事に書きました。

参考記事: 【最新版】楽天でポイントをザクザク荒稼ぎする方法

楽天VTのチャートがこちらになります。今後の値動きがどうなるかまったくわかりませんが、とりあえず載せておきますね!

4か月目の投資状況ですが、まだまだマイナスの状態です。

つみたてNISAでインデックス投資デビューをした投資家の多くが、含み損の状態ではないでしょうか。お金を増やすために投資を始めたのに、減っていく状況だとなんだか焦りますよね。

たった100円のマイナスでも投資を始めたばかりの初心者にはつらいものですし、全然おかしなものではありません!

「投資方法を間違えているのでは?」

「このまま積み立てし続けて大丈夫なのか?」

などという考えになってもしょうがないと思います。ですが、積み立て投資を続けていれば、かなり高い確率で含み益が出る期間もあります。

ゴールはかなり先の未来のこと、今の状況は関係ありません。安心して積み立てし続ければ大丈夫です。

積み立て投資は途中で止めないようにしましょうね!がんばりましょう。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.