つみたてNISAは、いつ始めても安心な投資。相場が不安定でも怖がらずに始めよう。

しばらくブログを更新できませんでした。こんなに更新しなかったのは数か月ぶりでしょうか。相場が急落したからブログを更新するエネルギーが無くなったわけではなく、体調不良でした。運動をしたり食事に気をつけたりして、お金だけではなく体のケアもしていこうと決意しました。『腸活』に手を出してみようかなと考えています。

私が車を買い替える資金を用意するために、保有していた海外ETF(VT)を全部売却した翌日から相場が荒れました。かなりラッキーな状態でしたが、つみたてNISAが始まったばかりなので、つみたて投資を始めようと思った方が投資を躊躇していないか心配しています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

つみたてNISAは、いつ始めても安心な投資

つみたてNISAは、金融庁がセレクトした質の良い投資信託を、毎月一定額買い続けるシステムです。投資信託はアクティブファンドとパッシブファンドが用意されていますが、私としてはパッシブファンド(インデックスファンド)をおすすめしていますし、さらにバランスファンドをおしています。

私がつみたてNISAで投資しているファンドは、『楽天VT』です。このファンドだけで、世界中の株式にバランス良く投資できるところがおすすめです。

つみたて投資の良いところは、時間とお金を分散できる点です。タイミングを見計らって投資をする必要がありませんし、投資の最適なタイミングは誰もわかりません。

株価と債券は過去のデータを検討すると、成長する可能性がほぼ確実な資産になります。広く分散された株価や債券は、つみたて投資でなくとも、どのタイミングで買っても値上がりする可能性がかなり高いです。

どのタイミングで投資をしてもよいのですが、どのタイミングで買っても大丈夫と言われると、欲のある人間ですから良いタイミングで投資をしたいとどうしても思ってしまいます。

相場が下落してしまう状況だと、もう少し下落してから投資を始めようと考えてしまう投資家もいます。下落している相場に恐怖を感じて、やはり投資に手を出すのは危険だと考えてしまう投資家もいます。

だからこそ、つみたてNISA(つみたて投資)を利用して、時間とお金を分散すれば安心です。自動的に投信を買い付けてもらえるので、最初の設定だけして投資のことなど忘れることをおすすめします。20年後にはとてもとても大きな金額になってるはずです。

つみたてNISAのゴールは、10年以上先の未来です。最近の相場の乱高下など、10年以上先の未来から振り返ればたいしたことではありません。きっと記憶に残ってすらいないかもしれません。

つみたてNISAはいつ始めても大丈夫です。明日から始めても安心して投資をすることができます。ぜひ、まだつみたてNISAを始めていない人は、怖がらずに始めてみましょう。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.