鳥取県北栄町からお米「きぬむすめ 12Kg」を1万円の寄付でいただきました。

huusya

そろそろ我が家のお米がなくなりますので、ふるさと納税でお米をお願いしました。

ふるさと納税でいただいたお米60Kgを消費するのは、ちょっとたいへんすぎました。

(前のブログの記事になります。)

ふるさと納税で、兵庫県市川町よりお米(コシヒカリ)を60Kgも頂きました。

60Kgのお米を消費するのに、約半年かかったみたいです。

お米は産地や品種も大事ですが、鮮度も大事ですから、今回は少量のお米をお願いしました。もちろんお得な自治体を選んでいます。

鳥取県の北栄町へのふるさと納税

 

私たちのまち北栄町は、鳥取県の中央に位置し、白砂青松の美しい海岸と緑の大地に恵まれた自然豊かなまちです。
 
この豊かな自然を将来の世代に引き継いでいくためにも、本町では県内でいち早く環境基本条例を制定するなど、「環境にやさしいまちづくり」を掲げて、自治体直営としては日本最大となる9基の風力発電を始め、太陽光発電やごみの減量化など環境問題対策に取り組んでいます。
このたびこれらの取り組みが評価され、環境省事業のストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2010では最高賞である『最優秀賞』を、「循環・共生・参加まちづくり表彰」でも環境大臣表彰され、ダブル受賞しました。
 

 また、豊かな大地の恩恵を受けて、砂丘地には特産の長いも、ラッキョウ畑が広がり、くろぼくの丘陵地帯では全国ブランドとなっている大栄スイカが生産されるなど、県内でも有数の農業の町となっています。

北栄町へのふるさと納税でいただける特産品はこちらのページを参照してください。

平成27年度版ふるさと納税プレゼントカタログ

いろいろ美味しそうな特産品があって、うれしいですね。

今回は、「日置さん家のお米 きぬむすめ3kg×4袋」をお願いしました。

DSCN5288

素晴らしいのが、玄米、精米、無洗米から選ぶことができます。私は無洗米を選びました。

2015年のふるさと納税の変更点に関してはこちらの記事をご覧ください。

2015年のふるさと納税の変更点まとめ
2015年のふるさと納税の税制上の変更点を解説します。 ふるさと納税とはどんな制度なのか? ふるさと納税とは、自分の希望する自治体に寄付をするという制度です。 多くの自治体は寄付をしてくれた人に、そ...

私のふるさと納税関連の小さな記事がこの雑誌にのっています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.