岩手県和賀郡西和賀町にふるさと納税! 銀河高原ビールをゲット!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インデックス投資家はビール大好き人間(=ビールくず)が多いようです。私もそんなビールくずの一人。一日の終わりにビールはかかせません。ただし、真剣にブログを書きたいときはノンアルコールビールで耐えます。

インデックス投資を知らない方はこちらの記事をどうぞ。

日本でマイナーなインデックス投資法とは何か?
"インデックス投資法は、人類へ投資する方法です。" インデックスとは何か? インデックス(index)とは、指標という意味になります。 株や債券の世界にはたくさんの指標があります。有名な指標...

今回は、普段あまり飲まない「銀河高原ビール」を頼んでみました。頼んだ自治体は、「岩手県和賀郡西和賀町」です。5000円の寄付で、銀河高原小麦のビールシルバーボトル(300ml)を3本と銀河高原小麦のビールペールエール(350ml)が3本送られてきます。

銀河高原ビール ”小麦のビール”とは?

銀河高原ビールの「定番」と言える「小麦のビール」。 文字通り、小麦麦芽を贅沢に使用しています。日本で一般的に飲まれているビールは、淡い透明感のある黄金色、苦みと炭酸が特徴の「ピルスナー」という種類のものです。「ピルスナー」は通常「大麦麦芽」を使用して作られています。

「小麦のビール」は、南ドイツ伝統の「ヴァイツェン」という種類のレシピを元に日本でアレンジした商品で、「小麦麦芽」と「大麦麦芽」をブレンドして作られたビールです。

小麦麦芽を使用することにより、麦の香りや味わいがまろやかに感じられ、また泡持ちがよく、独特のこんもりとした甘い泡を楽しんでいただけます。ヨーロッパでは、「ヴァイツェン」ビールは「貴族のビール」とも呼ばれる贅沢なビールなのです。

ビール酵母入り、天然水仕立て、厳選された麦芽とホップにこだわり、副原料も使わない製法がおいしさの秘密です。

(銀河高原ビールオフィシャルサイトより)

開封の儀

素敵な箱に梱包されて送られてきました。

DSCN5872

箱を開けてみるとこのような感じです。ビールの贈り物は本当にうれしくなってしまいます。DSCN5873

ビールを取り出してみるとこんな感じです。特に、瓶の方はデザインが美しい。DSCN5875

とてもおいしいビールでした。

ちなみに、有名インデックスブロガーである”吊られる男さん”も銀河高原ビールをゲットしたみたいです。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.