株価と為替はブレる。いつもブレている。

北朝鮮が日本の上空を通り越すように、ミサイルを発射しました。Jアラートがなったり、テレビでも大騒ぎになっていますが、私の日常は落ち着いています。普通に働きました。

このような出来事が起こると、株価と為替が反応します。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

株価と為替はいつもブレブレ

すべてがミサイルの影響ではないと思うのですが、今日は株安(日本株)と円高になっています。想定通りで、とてもわかりやすいですね。

この株価と為替の変動は、ブレだと思います。このようなブレで、私たちは投資行動を変化させてはいけないと思うのです。

・少し円高になったから、ドルを買っておこう。

・日本株は少しやすくなったから、TOPIXに連動する投信やETFを買ってみよう。

このように考えたインデックス投資家は何人かいるのではないでしょうか?普段はコツコツ積み立てするぞと言っている投資家が、ちょっと追加投資してみようと思ったりしていませんか?

なんと私は、グラついてしまいました。ドルを追加で買ったり、なんとロシア株を調査し、ロシア株を購入しようかと思ってしまいました。ロシアのPERって、6~8ぐらいなんですよ!!

もちろん、冷静になって、これらの投資行動を実行することはありませんでした。

株価や為替と付き合おうとすると、魅力的な価格を提示されることがあります。投資方針やメンタルの状態が不安定だと、魅力的な価格に魅了されてしまう危険性があります。もちろん魅了されてはいけません。そのような投資は、短期的には成功するかもしれませんが、長期的には失敗する可能性が高いです。

株価も為替も、ブレます。常にブレブレで、値付けを間違っていると考えたほうがいいです。そのようなブレや、間違った価格に魅了されないようにしましょう。価格の歪みに投資の成功を求めることはやめましょう。

何が起こっても、自分の投資方針を貫きましょう。私はいつも通りの積み立て投資を確実に実行するだけだと、反省しました。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.