証券会社キャンペーン 一覧

【注意】楽天家族カードでは投信積立のポイント還元はありません!

【注意】楽天家族カードでは投信積立のポイント還元はありません!

楽天証券は10月27日から便利になります。投信積立を楽天カードを利用して行うと、ポイント還元(約1%)されることになります。 上限額は5万円分となりますが、我が家はもう少し投資したい(ポイントが...

記事を読む

投資信託をメガバンクで購入するなんてセンスないよ!そんなの負け組だ。

投資信託をメガバンクで購入するなんてセンスないよ!そんなの負け組だ。

投資信託をネット証券ではなく、メガバンクで購入した投資家の運用成績が悪いという調査結果が出ました。 私には投資信託を銀行で購入するという発想がないので、どのような方々が銀行で投資信託を購入しているのかわかりませ...

記事を読む

朗報!投信積立で楽天カード決済が可能に!なんと1%のポイント還元あり

朗報!投信積立で楽天カード決済が可能に!なんと1%のポイント還元あり

楽天証券が投資信託の積立に、楽天スーパーポイントを利用できるというニュースについて書いたところ、さらに衝撃的なニュースが入ってきました。 なんと投信積立で楽天カード決済が可能になり、さらにクレジ...

記事を読む

投信積立で楽天ポイント利用が可能に!つみたてNISAでも利用できます。

投信積立で楽天ポイント利用が可能に!つみたてNISAでも利用できます。

楽天証券でつみたてNISAを始めた理由は2つあります。1つは、楽天VTの積み立てをしたかったこと。もう1つが、楽天スーパーポイントで投資信託を購入したいからです。 私は毎月4万円相当額以上の楽天ポイントを荒稼ぎ...

記事を読む

米国株式の大手ネット証券会社の手数料比較

米国株式の大手ネット証券会社の手数料比較

海外ETFへ投資をする場合、米国株式を購入する際の手数料に注意しなければなりません。購入の際の手数料を下げることがとても重要です。 数か月ぶりに比較をしてみると、SBI証券・マネックス証券・楽天証券の手数料体系...

記事を読む

SBI証券がとうとう米国株式・ETFの成行注文に対応。

SBI証券がとうとう米国株式・ETFの成行注文に対応。

とうとうSBI証券が、米国株式・米国ETFを扱う証券会社としてトップになったのではないでしょうか。 「SBI証券が米国株式・ETFの成行注文に対応するってよ!!」 米国株式「成行注文」機能追加...

記事を読む

衝撃ニュース!楽天スーパーポイントで投資信託が購入できるようになります。

衝撃ニュース!楽天スーパーポイントで投資信託が購入できるようになります。

楽天証券が楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになるというニュースが話題になっています。ただし、期間限定の楽天スーパーポイントでは購入できないようです、残念。 しかし、楽天スーパーポイントは賢く使用す...

記事を読む

マネックス証券で米国株取引手数料キャッシュバック始まる。100%VTのポートフォリオに移行します。

マネックス証券で米国株取引手数料キャッシュバック始まる。100%VTのポートフォリオに移行します。

いつかあるだろうと待ち望んでいたキャンペーンがマネックス証券で始まりました。そのキャンペーンは、“米国株取引手数料全額キャッシュバックキャンペーン”。2016年9月26日~2016年10月31日までの取引が対象になります。こ...

記事を読む

ネット証券大手3社の米国株式・ETFの手数料比較。やはり最安値はあの証券会社。

ネット証券大手3社の米国株式・ETFの手数料比較。やはり最安値はあの証券会社。

海外ETFを積み立て投資している私にとって、米国株式・ETFの購入手数料は非常に重要になります。証券会社に払う手数料は少なくしておきたいものです。 SBI証券が、特定口座に対応し、さらに売買手数料をマネックス証...

記事を読む

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
1 2