海外ETF投資成績の公開。2017年11月時点

私は海外ETFのバンガード・トータル・ワールド・ストックETFの積み立て投資を行っています。このETFはかなりの低コストで、世界全体の株式に投資をすることができます。アメリカにも日本にも新興国にも分散して投資をすることが、この一つのETFだけでできます。

最近、このETFに連動することができるインデックスファンドが発売されました。海外ETFであるVTに投資をする敷居が高すぎると感じる投資家は、楽天バンガードファンドへの投資をおすすめします。

楽天バンガードファンドとは?おすすめのインデックスファンド。
私は、海外ETFのバンガード・トータル・ワールド・ストックETFを主力にしたインデックス投資をしています。バンガードとは、世界最大級の投信会社であり、質が高くコストの安い金融商品をラインナップしています。 最近...

スポンサーリンク
レクたんグル(大)

海外ETF投資成績の公開

正確な投資成績を記録していないので、概算となります。

VTの株価は1株73.25ドルまで上昇しました。VTのチャートがこちらになります。

現在の、私のVTの保有状況がこちらになります。

1ドルを約111円として計算すると、約360万円のVTを保有しています。

海外ETFからの分配金総額は、約644ドルとなり7万1千円ほどになりました。

おそらく最低で50万円以上の利益は出ていると思いますが、どれほどの利益なのか正確には計算できません。

今、株ならアメリカに集中投資をすることが流行っています。数年前までは、アメリカではなく新興国が流行っていました。おそらく数年後にはこれほどの米国株ブームが続いているとは思えません。私のおすすめは、基本に忠実に国際分散投資をすることです。

どの国が成長するのか当てることは、思っている以上に難しいことです。自分の力を過信しないように、安定した投資をしましょう。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.