積み立てインデックス投資をすると損失に耐えられる投資家になれる。

pexels-photo-29280

インデックス投資+積み立て投資(ドルコスト平均法)を行うと、損失に耐えられる投資家になります。

インデックス投資に関してはこちらの記事をお読みください。

日本でマイナーなインデックス投資法とは何か?
"インデックス投資法は、人類へ投資する方法です。" インデックスとは何か? インデックス(index)とは、指標という意味になります。 株や債券の世界にはたくさんの指標があります。有名な指標...

投資で成功するには、相場とうまく付き合い、投資をやめないことだと思います。しかし、初めてFXや個別株などに投資をして損失が出てしまうと、そこでやめてしまう人が多いのではないでしょうか。

私も10年以上前に個別株のデイトレードをして、たいした金額ではないのですが、損失を出して投資をやめてしまいました。たった1万円ぐらいの損失を恐怖に感じて、このまま投資を続けたらどれだけ損失を出すのかと考えてしまい、撤退してしまいました。理論もスキルも経験も未熟な投資家にとって、投資の損失は人生の終わりぐらいに感じてしまいます。たとえ千円の損失だとしても、耐えるのはけっこう難しいですよ。

FXや個別株は自分の才能と努力を信じなければ、投資を続けることはできないと思います。しかし、インデックス投資は投資家の才能や努力はほとんど関係ないので、インデックス投資の理論さえ信じることができれば、投資を続けることは比較的簡単です。

自分の才能と努力を信じることよりも、投資の理論を信じることの方が簡単です。さらに、積み立て投資をインデックス投資に組み合わせることで、損失こそ将来のリターンを上昇させる源泉だと考えることができます。基本的に積み立てインデックス投資家は、相場がどうなろうが、そんなことはへっちゃらなんです。

私はFXや個別株などの投資法を否定するつもりはありません。ただ、FXや個別株投資をするとしても、その前にインデックス投資をしてみてはどうでしょうか。インデックス投資は初心者が投資を勉強するにはとても良い投資法だと思います。積み立てインデックス投資は、必ず利益が出る時期と損失が出る時期があるため、初心者の良い練習になると思うんですよ。

積み立てインデックス投資で投資デビューを!!

または、

積み立てインデックス投資で投資を再開!!

どうでしょうか?

もしも積み立てインデックス投資をしたくなったら、おすすめの本はこちらです。

高いリターンは望めないけど、時間をかけずに堅実な投資をしたい投資家のためのマネー本を紹介。これだけは読んでほしい7冊。
インデックス投資家である私は、何十冊もマネー本を読んできました。しかし、ほとんどの書籍は投資の役に立ちませんでした。 投資本は闇雲に読んでも、意味がありません。誰かが紹介している投資本から読み始めるのが...

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.