SBI銀行のハイブリッド預金の金利が低下。なんと0.05%まで低下。

animal-eyes-animals-black

もはや恒例行事ですね。

SBI銀行のハイブリッド預金がまたまた低下しました。なんと0.5%にまで低下です。

前回の金利低下の記事がこちらになります。この時は、金利が0.07%⇒0.06%に低下しました。

SBI銀行のハイブリッド預金の金利が低下するが、たいしたことではない。
私は給与の振込や各種支払いのためのメインバンクをUFJ銀行にしており、余剰資金をSBI銀行に預けています。SBI銀行は預金の金利がよく、振込み手数料が無料(回数制限あり)などの優れたサービスがあります。 そんな...

SBIハイブリッド預金の金利改定

2016年1月11日(月)より、下記の通りSBIハイブリッド預金の金利を改定いたしました。

【個人のお客さま】

改定前 年0.060%(税引後 年0.047%) → 改定後 年 0.050% (税引後 年 0.039%)

【法人のお客さま】

金利の改定はいたしません

(年 0.030%(税引後年 0.025%)据え置き)

  • ※お預入金額100万円未満・100万円以上のいずれも上記金利となります。
  • ※個人のお客さまは、利息に対して20.315%(国税15.315%(復興特別所得税を含む)、地方税5%)の税率により源泉徴収されます(源泉分離課税)。
  • ※法人のお客さまは、利息に対して15.315%(国税15.315%(復興特別所得税を含む))の税率により源泉徴収されます。

ハイブリッド預金ではなく、SBI銀行の定期預金を賢く利用することをおすすめします。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.