ふるさと納税のあまり知られていない注意点の紹介

P1130303

今年度のふるさと納税で失敗したことを記事にしてみます。

あまり知られていない注意点なので、きっと誰かの役に立つのではと考えています。

ふるさと納税の寄付先として大人気の高知県室戸市に寄付をしようとしました。

特産品は「むろとまるごとお届け便」をお願いしました。

参考ページ: ふるさとチョイス 高知県室戸市

ふるさと納税で生鮮食品を頼む場合、配送指定日は指定できないことが多いと思います。

指定できないどころか、いつ来るのか全くわかりません。

2週間以内にくる自治体もあれば、忘れた頃に届く自治体もあります。

室戸市は受け取れない日時を指定できましたが、申し込みから1か月ぐらいしてから配送されました。

運の悪いことに、4日間ほど家族全員不在の時に届いてしまいました。3日間の受け取り猶予がありましたが、受け取ることができませんでした。

荷物は送り返されてしまい、こちらが悪いのですが、何も頂くことができませんでした。

教訓としては、生鮮食品をお願いした時は受け取れなかった場合に損をする可能性があります。そして特産品を無駄にしてしまいます。もったいない!

受け取れない確率の方が低いと思いますが、仕事が忙しい人や出張が多い人などは、日持ちする特産品を選んだ方がよいと思いました。

ふるさと納税の変更点も記事にしていますので、こちらも参考にして下さい。

2015年のふるさと納税の変更点まとめ
2015年のふるさと納税の税制上の変更点を解説します。 ふるさと納税とはどんな制度なのか? ふるさと納税とは、自分の希望する自治体に寄付をするという制度です。 多くの自治体は寄付をしてくれた人に、そ...
スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.